小顔治療だけでなくシワの治療にも・・・

女性の美容願望は尽きることなく小顔は勿論、
シワで悩んでいる人も大勢います。

ボトックスは小顔治療だけではなく、
シワの治療にも大きな効果をあげています。

ボトックスを注射した後に約10日過ぎた頃から効果が出始めて、
6ヶ月ほど持続します。

ボトックスの小顔効果やシワ取り効果を継続させていきたい場合は、
大体3ヶ月に一度ボトックスを注射することをお勧めします。

ボトックスで小顔治療を行なったときと同様に、
万が一気に入らなかった場合はそのままにしておけば自然に元に戻るので安心です。

又、ボトックスは治療時間が圧倒的に短い
というのも魅力のひとつで基本的には日帰りです。

入院をしないというのは費用もそうですが
精神的に掛かる負担が少なくて済みます。

ボトックスで小顔にする治療自体は簡単なものですが、
効果の程度については、当然個人差がありますので
治療前に医師としっかりカウンセリングをする場を設け、
自分の意思をしっかり伝えた上で施術方法などに対して理解を深めることが大切です。

ボトックスは小顔の効果やシワ取りの効果の他に
筋肉の麻痺(まひ)や痙攣(けいれん)に効力を発揮すると言われ、
眼瞼痙攣(がんけんけいれん)・片側性顔面痙攣(へんそくせいがんめんけいれん)など
目に関する病気の治療にも使用されています。

ボトックスは小顔治療などの美容目的だけでなく、
医療用としても利用されているので
美容整形クリニック以外では眼科などで取り扱われています。



  • seo


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。