ボトックスについてカテゴリの記事一覧

ボトックスで足やせ効果を狙う

ボトックスは小顔治療やシワ治療などの美容目的のほかにも、
医療用などでも利用されています。

女性の悩みというのは尽きないもので、
ボトックスで小顔治療を受けながら、合わせて足やせ効果を狙って
ふくらはぎへのボトックス治療を行なう人もいるようです。

ボトックスの筋肉活動を抑えるという性質を利用したものです。

ボトックスを使った小顔治療と同様で
痩せたい部分であるふくらはぎにボトックスを注射するのですが、
神経がマヒした状態にすることによって筋肉の活動を抑え、
ふくらはぎをホッソリさせるといったものです。

ボトックスの小顔治療同様、ふくらはぎへのボトックスも
効果の程度は個人差があります。

大体の目安として3〜6ヶ月程ボトックスの効果が続きますから、
更に持続させたい場合には効果がきれてしまう前に
ボトックスを追加して小顔効果や足やせ効果を持続させましょう。

ボトックスを注射した後、1週間ほど足がつるような感覚になったり
違和感を感じたりする場合もありますが
自然に消えていきますので心配は要りません。

ただし、ボトックス注射後は筋肉に負担を掛けすぎる行為は
効果の期間が短くなる恐れがあるので止めたほうが良いでしょう。

ボトックスで小顔治療を行なったときも激しい運動は避けましょう。

ボトックスとは筋肉の収縮によって効果がでるものですので、
元々筋肉が張って足が太くなっている人でなければ
効果があるとはいえませんので注意が必要です。




  • seo


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。